「遊び」のかたち

石穴稲荷神社の公式「アプリ」を介した参拝です。こんな時代にこそ「すこしの遊び心を…」と思い、皆さまにはもちろん、お神様にも楽しんでいただけるようなアプリを目指しました。

遊び方はかんたん

  1. スマートフォンでダウンロードした「アプリでことだまいり」を起動。
  2. 願いごとをひとつ考えたら次に進み、願いを実際に声に出してください。
  3. 音声が「ひとことだま」として画面上に現れます。
  4. できた「ひとことだま」を、太宰府の石穴稲荷神社に向かってヒョイッと飛ばしましょう。
  5. うまく到着すれば、参拝成功!となります。

元旦以降、神社に無事到着した「ひとことだま」はすべて出力し、宮司が神前へと奉納したのち、秋季大祭火焚神事にてお焚き上げいたします。

届いたものは「すべて」です!どんな願いを飛ばすかは、楽しみながらもよーくお考えくださいませ。

くれぐれもお神様に失礼なきよう…。

「アプリでことだまいり」は、より多くの方に楽しんで繋がっていただきたいので、無料としました。

きちんと神事として執り行いますが、お賽銭も必要ありません。

お賽銭を入れたいということであれば、いつか太宰府へお越しの際に、お立ち寄りいただければ幸いです。

「いつかと言われても太宰府は遠いなぁ…」という方は、お賽銭箱の代わりに募金箱に小銭を入れていただく、なんていかがでしょうか。

九州地方を襲った地震や豪雨の爪痕は、今なお残っております。お力添えいただければ、お神様もお喜びになることと存じます。

2021年が皆さまにとって、より良い一年となりますように。